取引概要

アトラディウスは定期的に現行の経済状況についてウェビナーを開催しており、これは新興市場での私たちの認識を高めるのに有益です。

コンシューマー・プロダクツ企業グローバル500のクレジットマネージャー

当社は、貿易や輸出に影響を及ぼす諸問題に関する考察を様々な報告書や論文にて公表しています。その考察のアプローチは、各国のリスクレベルを特定するリスクマップから、輸出慣行文書に記載している実務的に関する事項まで多岐にわたります。クレジット・トゥ・キャッシュ・ブリーフィング(与信管理から現金回収までのプロセスに関するブリーフィング)では、与信管理業務に関する追加のガイダンスを提供しています。

危機からチャンスへ貿易の未来とは?

アトラディウスのオンラインのイベントシリーズでは、パンデミックの渦中、およびそれ以後のビジネスにもたらされるチャンスや課題、そして主要問題について考えてきました。

COVID-19は世界貿易をどう変えたのか

2021年以降のビジネスが直面する機会、課題、動向を探る。

貿易関係と関税が世界貿易に与える影響

貿易が政治的緊張によって影響を受ける可能性のある方法、およびリスクを軽減し、成長の機会を最大化するために企業がどのように取り組むことができるか。

デジタル化が 貿易に与える影響

パンデミックにより、世界中でデジタル ツールの採用が爆発的に増加し、ビジネスに多くの新しい機会がもたらされました。

脱グローバル化 - 新たなやり方 ではあるものの、 続くのか?

このパンデミックは、検疫、保護貿易主義、コンテナ船の混乱によってサプライチェーンを中断させました。これにより、多くの企業がサプライチェーンを再考するようになりました。

Export Practice

当社の 「輸出慣行に関するレポート(Export Practice Publications)」 では、新規市場への輸出を試みる企業が直面する可能性のある潜在的なリスクと貿易障壁について詳述し、それらを克服するための実践的な秘訣とガイダンスについてまとめています。

IFRS9 - 前途にある変化

新しいIFRS9規制は、取引信用リスク会計に変更をもたらしました。

ミレニアルへの売り込み

西暦2000年辺りで20歳前後になったミレニアル世代が、どのようにしてブランドの最良の友となるのか、または最悪な敵となるのか、見出してください。

年次報告書

年次報告書とは、アトラディウスN.V.の年次業績の完全な概観となっています。 そこには業績と戦略、年次報告および追加的な金融情報が含まれています。

国際貿易の変貌する景色

2016年が確かにどれだけ予想外(前例のないという方もいる)の政治的変化の年であったかを振り返ってください

売掛債権の現金化ブリーフィング

アトラディウスの「売掛債権の現金化ブリーフィング」は日々の取引を管理するあなたのためにデザインされた無料のビジネスガイダンスです。これには便利なチェックリストも含みます。

Risk Map

アトラディウスのリスクマップは、世界各国のリスクレベルの概要をまとめたものです。当社のエコノミックリサーチチームが収集したデータに基づき、さまざまな要素に焦点を当てています。

免責条項

ウェブページ、レポート、記事、出版物、ヒントと役立つコンテンツ、トレーディングブリーフ、インフォグラフィック、ビデオ(それぞれ「出版物」)など、当社のウェブサイト上またはウェブサイトから利用可能な各出版物は、情報提供のみを目的として提供されており、読者に対する特定の取引、投資、または戦略に関する推奨またはアドバイスを意図したものではありません。 読者は、提供される情報に関して、商業的またはその他の方法で独自の決定を下す必要があります。当社は、出版物に含まれる情報が信頼できる情報源から入手されたことを保証するためにあらゆる努力を払ってきましたが、Atradiusは、いかなる誤りや脱落、またはこの情報の使用から得られた結果についても責任を負いません。出版物のすべての情報は「現状有姿」で提供され、完全性、正確性、適時性、またはその使用から得られた結果の保証はなく、明示または黙示を問わず、いかなる種類の保証もありません。いかなる場合も、Atradius、その関連するパートナーシップまたは企業、またはそのパートナー、代理人、または従業員は、出版物の情報に依存して行われた決定または行動、または機会の損失、利益の損失、生産の損失、ビジネスの損失、または間接的な損失について、お客様またはその他の人に対して責任を負いません。 そのような損失または損害の可能性について知らされていた場合でも、あらゆる種類の特別または同様の損害について責任を負いません。